倉庫業を通して社会・地域の発展に永く貢献する
千葉倉庫(株)は昭和24年の創業当初から米穀を主体とした営業倉庫として、国土交通省や農林水産省の指定を受けて、長年品質管理を徹底し信頼性の向上に努めてまいりました。

特に近年は、千葉港の中心部に位置するという絶好の立地条件を活かして、輸入米穀の保管倉庫としての優位性も発揮しております。

また自社保有不動産を活用した賃貸倉庫や、賃貸駐車場等の運営にも積極的に取り組んでおります。 access
ページトップへ